コンセントを増やす為にはコンセントの増設工事が必要になります。
しかし、コンセントにも経年劣化というのがあります。
その為、長く利用すればするほど、コンセントの調子というのは悪くなり、最悪の場合には火事などの原因となってしまう事もあります。
そうした事を未然に防ぐ方法の1つとしてコンセント交換があります。

これは、コンセントを新しい物に交換する事によって、劣化したコンセントを新しくするという方法になります。
新しい物に交換することは、そうした耐久性の問題を解消する事が出来るだけでなく、様々な機能をもったコンセントに交換するという事も出来るため、非常に有益な事になっています。

危険

増設ではなく交換であれば、素人でも出来るというふうに考える人も少なくありません。
ですが、コンセントの交換にも、資格は必要になります。
電気というのは非常に便利な物ですが、同時に非常に危険なものでもあります。
その為、こうした作業を行なうというのは、免許を持っている人のみがゆるされているのです。